DIYみたいなソフト開発

今、AudioUnitをSonicBirthで開発してるんですけど、悩むの「公開するかどうか?」
というのは、ソフト作るのは楽しいのだけど、公開にまつわるさまざまな面倒なことが億劫で、それに、別に人気取りたい訳でもないし、金もうけるとか無いし。
 App Storeとかの公開調べたら、気力無くなったしね。すんごく面倒。
 それでDIY~Do it Yourselfてのかな。自分で使うだけでいいんじゃないかとか。そうすればUIなんて面倒なこととか、使いやすく整理するとかしなくていいし、とかね。
 結局、工学的な趣味みたいのがあるので、作ってる最中が楽しいんですよね。そんなことで、自分のツール作るのが一番気が楽っす。
それに、もうソフトの界隈も飽和状態で、探せば自分で思いついたのあったりするので、どんどん隙間が無くなってますな。
 DIY的なのが一番楽しいし、ちょっと密かな楽しみだなぁとか。つーても、なーんも他に思いつかないですけども。今やっているもの以外は。買ったソフトで間に合ってるしなぁ~