Rayoci 1.0.0リリース

 

 

本日、FITSデータ対応、画像合成ソフトRayociをリリースしました。

Rayociという言葉はアイヌ語で「虹」をさします。カラー合成には意味的にあってるかなぁと思います。

詳しい仕様についてはダウンロードページに記載してます。

http://gridwindmu.webcrow.jp/rayoci.html

結構、時間かかりました。2年ぐらいです。

FITSの読み込みのソースは自分で書いて、Xcodeで動的ライブラリを作り、高速化しています。ですので、今のところWindows版はできない感じです。

4月にリリースしようかなと考えていたのですが、コロナのせいで伸びて、7月は七夕だよね〜ということで、リリースしました。

 このソフトの強力な機能は、大量のFITSデータをカラー合成できることで、それが一番売りですね。天文関係のFITS関係のソフトは、もっと高機能なDS9とかもありますね。Rayociは分析能力は無いので、まあ、ネットにある天文のデータをカラー合成して楽しむにはお手軽かな?と思います。

 ではでは、Rayociをよろしく!